TOP > 入谷式足底板について

足の痛み・歩行時の痛み・スポーツ障害には入谷式足底板

入谷誠 氏が考案した一人ひとり、御身体が抱えている 「悩みや不調」に対して形状を決定し「楽しく歩く事」や「思い切りスポーツをする事」等を目的に作製する「靴の中敷き」です。

考案者:入谷誠&研究所代表:鈴木賢一

作製手順 (完成まで1時間半~2時間です)

御身体が抱えている「症状・状態」や、その経緯について時間をかけて、ゆっくり お聞かせ下さい。
※例えば足の痛みや膝の痛み等をほおっておくと他の部位に負担がかかり、完治まで時間を 要する場合があります。「おかしいな?」と思ったら、迷わずご相談ください。
丁寧な初診で足の具合を診ます

登山などを趣味とされる方
ウォーキング・ジョギングなどされる方
ゴルフが好きな方
テニスや体全体を使うスポーツをする方
野球をする方
足からの働き研究所
足部にテーピングやゴムのパット等を添付し、「歩き方・姿勢・立ち方」等の 「動き方」とその変容を診て中敷きの形状を決定します。
足裏にテープを貼り足底板の形状を決めます
各ポイント毎に数mm単位で高さを決めます。

★この数mmという単位が、「外反母
  趾」や「足の痛み」を軽減する最
  も重要なプロセスです。  
歩行の様子見
「足形を取る作製方法」ではなく、「症状・状態」の基である「姿勢・動きの特徴(くせ等)」 に対して形を決めます。“一日でも早く”「症状・状態」の改善が得られるよう作製します。
登山などを趣味とされる方
ウォーキング・ジョギングなどされる方
ゴルフが好きな方
テニスや体全体を使うスポーツをする方
野球をする方
足からの働き研究所

 足底板を削りあがる形は千差万別です。それは「個人」に合わせるからです。一人一人の足の形に合わせて作り上げていきます。

削りあげ

この入谷式足底板の特徴は、「個人の特徴」「状態」「症状」に合わて作る点です。
そうすることで状態を変容させ一日でも早く楽に動ける事を狙います。

入谷式足底板

 実際に使用し、抱えている症状等や使用感に御納得頂いた上完成と致します。
アスリート、スポーツ愛好家の方々はフォームチェック・パフォーマンスチェックをさせて頂き、御納得の上完成としています。 スポーツ障害の方も、どうぞお気軽にお問い合わせください。

歩行のバランスチェック
 ※入谷式足底板足底板はその日に
   完成致しますので、使用した
   ままお帰り頂けます。
入谷式足底板の完成
 

 専門家が開発した足底板だからこそ、歩行時の痛み、膝の痛み、 股関節臼蓋形成不全などで日々歩きにくさを感じている方に是非お勧めしたい商品です。

足の痛みを軽減する魔法の足底板

【作成後のメンテナンス】

完成後、靴や入谷式足底板の劣化、状態の変容に対して、中敷きのメンテナンスをさせて頂きます(間隔は数カ月単位)。頻度や期間に関しましては、個人によって異なりますので御相談させてください。

お知らせ

足からの働き研究所について

足からの働き研究所について

アクセスカウンター

関連サイト

NPO足からの働きネットワーク

足からの働き研究所のNPOネットワークサイ

Link

松山市|リコンディショニングセンター|アスレ

タチリュウジム

スポーツマッサージ 鍼 加圧筋力トレーニング 加圧リハビリ アスリートサポート

川口ホームページ制作【ウェブクリエイト】